浮気調査に必要な期間は、多くの場合は3〜4日

浮気調査に必要な期間は、多くの場合は3〜4日間です。しかしこれはあくまでも一般的なケースです。パートナーがとても慎重な性格だとナカナカ証拠(明確なものがみつからないことも多いものです)がつかめなくて、1週間以上、時には1ヶ月ぐらいかかってしまう場合もあり得ます。
一方で、浮気するだろうという日が調査の前に分かっていれば、たった1日で調査が完了してしまうこともあるのですよ。
浮気調査に対して探偵に払う費用は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。
実費にふくまれるのは、電車やバスなどの交通費、証拠(明確なものがみつからないことも多いものです)となる写真のフィルムや現像費などですが、調査中の食費が加わることもあるようです。
時間給というのは、調査をした人数×調査をした時間で、費用が算出されます。
短時間で調査を完了すると支払い額も安くなります。浮気の証拠(明確なものがみつからないことも多いものです)は携帯からもつかむことが可能です。
携帯電話は浮気相手への連絡のためのツールとして使うのが当たり前だからです。最近ではメールや、LINEなどのアプリを通じて連絡を取ることが多くなりましたが、浮気相手の「声」を聞きたくなる時もありますね。
ですから、空き時間に電話する事は否定できないのです。
安城市浮気不倫調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です